タイは日に日に暑くなって来ています。まだまだ寒い日本の友達からは羨ましがられるのですが、暑すぎて夏バテしてしまいそうな今日この頃です。タイ人の方が教えてくれたのが、少しでも涼しく過ごす方法。

まずは、直射日光が当たって暑くなるバルコニーや窓やアスファルトにお水をまくということ。こうしておくと夕方ごろに少し涼しくなります。教えてもらってから、実行しているのですが、お水をまくのとまかないのではかなりの違いがあります。外出しててお水をまけなかった日は、家に帰った時にかなり蒸し暑く感じます。すぐにエアコンをつけるのですが、窓の熱気が取れきれない感じがします。お水をまいていた日は、窓の熱気がすこし収まっていますので異常な蒸し暑さは感じません。暑い国タイに住んでる人達の生活の知恵ですよね。

メインメニュー

タイ情報一覧

携帯サイト