今年のカレンダーでは2月14日がチャイニーズニューイヤー。タイ語ではドゥルジンと言います。中華系のタイ人は14日の前日13日の午前中にお祈りをし、そちらが重要なようです。

このお祈りの日をタイ語ではワーンワイと言います。そして集まってきた親類の子供たちや仕事をしてない大人等に、日本のお正月のお年玉のようなものをあげます。このお年玉のような物、タイ語ではアンパオと言います。このアンパオは職場によって出るところもあります。中華系のタイ人が社長の会社や中華系の企業では支給される場合もあります。ちょっとしたボーナスのような気分で、支給された場合はみなさん嬉しそうなのがこの時期です。