タイの調味料で無くてはならないのがナムプラー。お魚から作った醤油で、タイ料理では日本のお醤油と同じくらいに頻繁に使われる調味料です。お魚から作っているので匂いが強く、日本人にとっては好き嫌いがあると思います。

お料理に入れて火を通した場合や、タイ風サラダに使うようにライムと合わせたりすると匂いはあまり気にならなくなります。ただ、プリックナムプラーというナムプラーに刻んだチリを入れたものはかなり独特の匂いが強く残ったままなので私は苦手です。このプリックナムプラー、タイ人はチャーハンを食べるときやタイ料理を食べるときにちょっとつけて食べるようです。辛さと塩辛さが増すのだそうです。いろいろなブランドから出ているナムプラーですが、ほとんどのタイ人はティパロスというブランドのナムプラーが一番おいしいといいます。妙な生臭さなどがないようで、うまみが感じられるのだそうです。プラスティックのボトルに入っていて、調理する時に使いやすいのだそうです。タイ料理を作るときはティパロスのナムプラーを使ってみましょう。