タイではインスタントコーヒー等の、コーヒー、ミルク、砂糖がすでに混ぜてあり個包されているものを3in1と呼びます。

ネスカフェ、バーディ、マコーナ等の各ブランドから出ているのですが、どの種類も日本人にとっては甘すぎです。ですが、カップに入れてお湯を注ぐだけなので、あわただしい時などはとても便利です。どのブランドもオリジナルはかなり甘く、クリーミーなものとちょっとビターなものと3種ぐらいあります。やはり、どの種類も甘いのですが、慣れというのは恐ろしいもので、最近は毎日飲んでいます。